川崎市・注文住宅実例 高気密高断熱C値0.3床下エアコンの家 | 株式会社アイ創建株式会社アイ創建

Top  >  施工実例  >   川崎市・注文住宅実例 高気密高断熱C値0.3床下エアコンの家

川崎市・注文住宅実例 高気密高断熱C値0.3床下エアコンの家

川崎市の閑静な住宅街に佇む邸宅は、天然素材の風合いをあえてありのままに受け入れています。

例えば、塗り壁の荒々しさや無垢材の木目や節、石材の自然な風合い。

そのテクスチャー一つ一つに表情があり、情緒あふれる雰囲気を住まう人や

訪れる人それぞれの感性を研ぎ澄ませ楽しんでもらいたい。

K様のこの様な願いから注文住宅のデザインが始まりました。

 

こちらの住宅は、高気密高断熱の住まいで「C値0.3」をクリアし、床下に設置したエアコン

1台で全館空調をしています。

川崎 注文住宅 実例

大きな片流れ屋根で長年経っても飽きのこないシンプルなデザインの外観。

大小様々な大きさの窓を取り入れていますが、外観のバランスに配慮し、

綿密な高さや配置の計画をしています。

壁のテクスチャーは大きな粒度の天然骨材を採用し、素材の風合いを大切に

しています。

川崎 注文住宅 実例

アプローチ階段から玄関は連続性を意識し、玉石洗い出し仕上げに統一。

床はオークの1枚もの、左側の造り付け玄関収納はタモの柾目、漆喰のテクスチャーも

あえて少し荒く仕上げ、素材感を楽しめるよう計画しています。

川崎 注文住宅 実例

LDKは構造材に使っている米松の梁を全て露出させています。

配線を隠すために、天井は薄いシナベニヤを張り、オスモ塗装で仕上げました。

川崎 注文住宅 実例

アイランドキッチンと背面のカップボード。

スッキリとしたシンプルなデザインですが、機能面と作業しやすい動線に拘り

計画しています。

川崎 注文住宅 外観

階段を上り2階に移ると、今度は繊細な雰囲気の空間に。

桧の節のない床、造り付けのお仏壇・洗面キャビネットはシナの大人しい木目を

使っています。

川崎 注文住宅 外観

コロナ禍で在宅ワークスペースを充実させる傾向になっています。

使いやすい位置に棚板を配置しながらも、遊び心のあるデザインに。

窓からの借景も楽しめ、清々しく作業が出来そうです。

川崎 注文住宅 外観

随所に間接照明を散りばめ、素材のテクスチャーを存分に楽しめ

同時に、安らぎも与えてくれます。

川崎 注文住宅 実例

K様、この度はご新居の完成、誠におめでとうございます。

川崎 注文住宅 実例

弊社で以前建築していただいたお客様からのご紹介で、ご縁をいただくことが

出来ました。

これからのライフスタイルを素材を大切に活かしたご新居で、存分にお楽しみ

ください。

これからも、よろしくお願いいたします。

***********************

実務家が運営するオウンドメディア、家づくり便利帖「みをつくし」はこちらへ

無添加住宅中川展示場・特設サイトはこちらへ