神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  住まい計画のヒント  >   【天然素材】無垢材は自然のままが一番

【天然素材】無垢材は自然のままが一番

当社では、11種類のムク材を取り揃えています。

ムク材は、大自然の中でじっくり年月をかけて育ってきた天然素材なので、色や木目、風合いに豊かな味わいがあります。また、板材となっても呼吸しているので調湿機能があり、室内に用いると心地よく過ごせます。

その一方で季節によってはすき間が出来たり、床鳴りすることもあります。それらをなくし、また汚れを防ぐことを目的に、ウレタン塗装をするケースもあります。

しかしそれは、ムク材本来の「呼吸する」メリットを損ねることになりますので、当社ではおすすめしていません。ムク材は自然のままでこそ、真価を発揮するのです。

mukuyuka1.JPG

東南アジアからの輸入材は、一般的には防虫・防カビのために薬剤による燻蒸処理や、薬剤の加圧注入が行われています。

当社が取扱うムク材はそれらをせず、約70℃の高温釜で1週間かけて防虫・防カビ加工を施します。重ねて虫やが菌が死滅する冷凍処理を施した上で、皆様へ送り出しています。

人や環境に有害な薬剤を使わない、安全・安心の無添加ムク材です。