川崎市の注文住宅 高気密高断熱C値0.2をクリアした二世帯住宅【I様邸】大工工事 | 株式会社アイ創建株式会社アイ創建

Top  >  施工現場だより  >   川崎市の注文住宅 高気密高断熱C値0.2をクリアした二世帯住宅【I様邸】大工工事

川崎市の注文住宅 高気密高断熱C値0.2をクリアした二世帯住宅【I様邸】大工工事

川崎市の注文住宅高気密高断熱C値0.2をクリアした二世帯住宅I様邸ですが、順調に大工工事が行われています。

川崎 注文住宅 大工工事

オークの無垢材を床に使っています。
2階は、1階への足音の伝わりを少しでも軽減出来るよう、通常の床下地に
プラスして石膏ボードを貼っています。

川崎 注文住宅 大工工事

屋根面への現場吹付け断熱の施工前に、屋根の通気を確保する通気スペーサーを
施工しています。

川崎 注文住宅 大工工事

断熱材施工前に、内部の電気配線工事も行われています。
この後に、実際に現地にてお施主様お立会いのもと、電気配線の現場確認を
実施いたします。