神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  施工現場だより  >   【二宮町M様邸】基礎工事

【二宮町M様邸】基礎工事

二宮町のM様邸、第三者機関の基礎配筋検査も終了し、いよいよコンクリートの
打ち込みが始まりました。
masui1.JPG
masui2.JPG
masui3.JPG
梅雨時期のコンクリート打設を心配される方がいらっしゃいますが、全く問題なく
不適合な品質が生ずる事はありません。
コンクリートの養生には湿度もあり、気温も丁度良く、基礎の品質確保には実は
一番良い時期なのです。
真夏(暑中コンクリートの品質管理が必要)、真冬(寒中コンクリートの品質管理必要)こそ
コンクリートの配合計画の見直しや特別の養生が必要になります。
勿論大雨の中での打設は品質確保の観点から見ても良くないですので、事前に予報を見て
判断をするのが大前提です。
また、突然雨天となる場合を考慮して、ブルーシート等の養生は予め準備しておくことも
大切です。
masui4.JPG
弊社では現場に実際に持ってきたコンクリートを採取して、予め指示した強度が確保
されているか否かについて検査を実施しています。