神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  STAFF BLOG  >   弊社代表よりのご挨拶。

STAFF BLOG 求人

2018.10.10

弊社代表よりのご挨拶。

いつも当社のウェブサイトをご覧下さいましてありがとうございます。

当社は、本年8月より創業29年目に入りました。
前年度決算は、お陰様を持ちまして過去最高益を実現、これで3年連続の最高益更新となります。これもひとえに、皆様方のご支援の賜物と、心より感謝しております。

企業は将来に渡り、安定的に成長することが理想です。特に、これからの不透明な時代においては尚更です。安定成長の実現が、これまでのお客様と将来のお客様への義務であると考えます。

一時的に特殊な売り上げを計上しても、それは瞬間風速であり長続きはしません。冷静な経営判断の妨げにもなるでしょう。それよりも、現在展開しているサービスに磨きをかけて、一人でも多くのお客様へ良質な住まいを提供することに徹することが、持続的成長への近道です。

この「持続的成長」という言葉。
社会的関心を集め久しいですが、当社においてもこの価値観を大切にしたいと考えています。

昨年度は、創業以来初めて、新しい拠点展開(横浜市の総合展示場への出店)に着手しました。様々な角度から数字を検討し、会社の安全性を確保でき、かつ経営上のメリットが大きいとの判断の上で決断しました。今年度より、横浜市周辺のお客様へ、良質な住宅をご提供するための盤石な体制を整えて参ります。

当社は固定資産の所有を必要最小限とし、バランスシートをスリムに維持することに重きを置いています。建築不動産業界の常識とは逆行しているとは思いますが、注文住宅会社は、高付加価値産業、或いは、知識集約型産業であると当社は考えているため、過剰な固定資産(‎余剰人員と不動産)は持たない主義です。このような経営方針を貫くことが、お客様にご満足いただけるサービスを提供する土台を維持することに通じます。

一方で、優秀な人材には、その実績に応じた高い報酬を支払う方針です。役員報酬を超える年収を稼いでくれる社員がどんどん出てくるような会社になれば理想です。お客様へ満足いただける住まいを提供できる機会がその分増えるからです。

先行きの不透明な住宅業界ですが、一方で住まいそのものは、ハード・ソフトの両面で新たな技術やノウハウが次々と現れています。住み心地の良い住宅性能を追求し、住む方々の毎日を彩るオリジナリティあふれる設計技術の向上に努め、これからも多くの皆様へ良質な住まいを提供して参ります。

これからもアイ.創建をよろしくお願い申し上げます。

2018年10月10日
代表取締役社長 平原績