神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  賃貸住宅  >   若い子育て世代の求める賃貸住宅

賃貸住宅

2018.01.14

若い子育て世代の求める賃貸住宅

若い子育て世代からは空気環境が安全な天然素材の住まいで暮らしたいというニーズが高まっています。

 

アレルギーやアトピーの症状に悩む方が若い世代になるほど増えています。
特に子供に見られる症状が深刻化しています。

この大きな原因とされるのが、住まいの内装で使われる新建材。内装に使われているビニルクロスや人工の床材から揮発する有害化学物質を、日常生活で呼吸を通じて体内に取り入れ続けた結果、アレルギーやアトピーを発症する事例が多数報告されています。

厚生労働省の調べによれば、国内全体のおよそ10%の児童に、アトピーの症状が見られるとのことです。さらに重度になると、シックハウス症候群という非常に怖い疾患となってしまう恐れがあります。

このような背景もあり、特に若い子育て世代は、乳幼児のお子様が健康的な毎日を過ごせるよう、安全な空気環境を求めて部屋を探しています。立地や間取り、賃料や築年数など、様々な条件を総合的に検討してお部屋を探していらっしゃいますが、子供の健康を最優先に部屋を決めたいという方は、それらの条件を妥協してまでも安全な住まいに住みたいという希望が強いようです。

 

それにも関わらず、希望に叶う物件に出会うことは、ほとんどありません。
以上の背景を踏まえ、天然素材の子育て世代向けの賃貸物件に強い需要を見込んで、ご提案しています。