神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  賃貸住宅  >   高い稼働率を確保するために

賃貸住宅

2018.01.15

高い稼働率を確保するために

※小田原市で当社が建築する天然素材の賃貸住宅

 

賃貸経営を展開されるお客様にあたっては、長い将来にわたり稼働率と利回りを高く維持することを最優先に検討されていると思います。

近年、相続税対策のアパート建設ラッシュが続いており、今後しばらくはこのような状態が続くと見込まれます。常に問題となっていますが、供給過剰が原因で、空室が目立ち稼働率が下がり困っているという声も良く聞きます。人口はこれから減り続けるわけですから、なおさら稼働率の低下が進行することが予測できます。賃貸料金を下げて空室を埋めたとしても、利回りが改善するとは限りません。

このような環境の中、満足できる稼働率を維持するためには、市場ニーズに合致していること、及び、他の賃貸物件と競合しない差別化が図られた物件であること、この2点が的確な対応策であると考えます。
そこで弊社では、天然素材でつくる「若い子育て家族」と「単身女性」にターゲットを絞った賃貸物件の運営をお勧めしています。