神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  住まい計画のヒント  >   【センスアップ】必勝ルール

【センスアップ】必勝ルール

センスのいいシーンには、決まって「必勝のルール」が存在します。

ターコイズの効かせ色には赤、深い茶系の家具に合わせると素敵なアンティークゴールド、スチールの似合うナチュラルモダンな家具。といったふうに「これを押さえれば絶対失敗しない」というルールに基づいて基本が押さえられているのです。ここがポイントです。

センス=突飛な部分は2%程に過ぎず、大半は基本的なテクニックで形作られているのです。このテクニックを「必勝のルール」として実践すれば、完成度の高いインテリア=センス良く見える部屋が可能というわけです。

iedukuriburogu2.jpg

 

「必勝のルール」として、覚えてほしいことは3つです。

まず1つが「センスのいい配色を2~3個、覚えておくこと」。色についてはたくさんのことを覚えるよりも、雑誌などで確実に素敵に見える配色を見つけ、それを駆使すれば、難しく思える色使いも克服できます。

2つめに、「主役と脇役を決めること」。すべてを均一に扱うより、メリハリをつけたほうがセンス良く見えます。主役と脇役を決めてみましょう。

最後に「マッチングのいいモノのカタチを見極めること」。「ぽっちゃり」したモノと「シャープ」なモノ、この2つを混在せず、どちらかに揃えていけば、おのずと統一感が出てきます。

 

それでは「必勝のルール」を応用してさらなるセンスアップを図ってみましょう。

インテリアの配色にトライ出来る部分は、布製品だけではありません。絵と置き物の色を合わせたり、花の色で配色を楽しむことも出来ます。

また、垂直面の色(例えばカーテン等)を変えると、部屋の雰囲気が一新します。気分を変えたい大きな模様替えに良いと思います。

主役アイテムは、脇役をプラスすることで、コーディネートの奥行きが出ます。

派手なソファーや、大きな絵など主役アイテムがぽつんと寂しいようなら、引き立て役の脇役アイテムを用意してみましょう。

 

必勝ルールを守りながらも、皆様の個性を発揮してチャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

(平原績)