神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  住まい計画のヒント  >   【センスアップ】センスって何?

【センスアップ】センスって何?

テレンス・コンラン卿の著書に「デザインは98%の常識であると考えたい。しかしデザインをこれほど面白くやりがいのある作業にしているのは残る2%、即ち『美意識』とも呼ばれるものである」という言葉があります。

英国の住文化を支えてきたデザイナーらしく、デザインの本質と魅力をしっかりと捉えた素晴らしい言葉です。この言葉を借りて言うなら、「センス」というのも「98%がルールによって成り立ち、残り2%が個人の才能ではないのか」、と思うのです。

「センスがいい」ということは、特別な才能に恵まれることではなく、モノをきちんととらえる分析力や、意識の高さだと思います。

interia1.jpg

 

イタリアやフランスでは、子供が小さいうちから、親はその子の髪や目の色に合う「色」を教えます。自分が魅力的に見える色を把握し、それを生かしたおしゃれをしなさい、と言います。

ヨーロッパの人に優れたセンスが身につくのは、センスを磨く機会を親が与え、それを育むからだそうです。

 

 

 

 

 

 

(平原績)