神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、秦野市、平塚市、茅ヶ崎市、平塚市にて、注文住宅、リフォーム・リノベーション、自然素材住宅を手掛けるアイ創建」

Top  >  家づくりQ&A  >   天然素材の内装の特徴

天然素材の内装の特徴

天然素材の内装の特徴をまとめました。

 

1.健康的な室内環境を実現

有害物質を揮発しない安心・安全な素材だから、住む人の健康を害することが無い。特に漆喰は殺菌効果も高く、インフルエンザ予防にも効果があります。

 

2.優しい雰囲気の室内

漆喰は自然光を柔らかく反射し優しい雰囲気に。無垢の床は時間の経過とともに風合いが増し味わい深くなります。

 

3.湿気やカビにも強い

漆喰と無垢の床材は、湿度調整機能が極めて高いため、カビ対策にも有効。夏場もさらりとした室内環境を実現。ビニルクロスの早期劣化の原因である壁の中の結露の心配もないので、壁紙の張り替えコストも削減できる。

 

4.自然素材独特の断熱保湿効果がある

天然の材料独特の細かい気泡があるため、保湿断熱効果が優れ、冬場も温かみがある。