オーナーズボイス

秦野市S様

秦野盆地から富士を見晴るかす別荘感覚の家

丹沢の山を北側にかかえる高台に位置するS様邸。
台風で屋根が一部損害を受け修理を余儀なくされたご経験を持つS様。これがきっかけで建替えを決意されたそうです。

当初はハウスメーカーに相談にされたそうですが、メーカーからの返事は「接道条件が悪く建て替え出来ません」との回答。
半ば諦めていた中、近所で建て替えの工事をしていた当社を知っていただきました。
それからは施工中の現場を頻繁に見学し建物の強靭さも納得されたようですが、「最終的には営業さんの熱心さ、熱意に惚れました。一緒に市の建築指導課まで何度も足を運んでくれ、相談した事が今では良い思いで」とS様は懐かしそうに当社を決めた理由を教えて下さいました。
狭小地を有効に活用するため3階建てにした事を非常に喜んでおられましたが、「3階への上り下りが大変じゃありませんか」という質問に対しては「逆に3階建てにしたことが、元気な源です。環境が人を変えてくれる」と思いもよらないお言葉。
屋上で、趣味の盆栽を楽しんだ後、富士山と秦野盆地を眺めながら、ビールを片手に至福の時間を過ごすのが毎日楽しみのよう。

「今でもいざという時には、頼りにしています。補修も丁寧でいいね」と、笑みを浮かべるS様と屋上でコーヒーをご一緒したひととき。
富士を背景に語るS様の盆栽の話題には、時間を忘れるほど夢中になってしまいました。