アイ.創建ブログ

2017.07.18サヴォワ邸③

ル・コルビュジエが残した20世紀最高の住宅といわれる「サヴォワ邸」。
その設計プロセスを辿ってみると、8月にサヴォワ氏より最初の設計依頼があって、
9月から実質的に設計をスタートし、10月末から11月末の約1ヶ月間にほとんどのスタディを終わらせ、
12月には工事契約を結び、その後4月に多少変更が加えられた最終計画ができて、
そこから着工しているそうです。
この歴史に残る住宅建築の傑作は、驚くほど短期間で設計されました。

zavoa3.png

※写真は、中村研一著 ヘヴンリーハウス サヴォワ邸より引用