アイ.創建ブログ

2017.07.10サヴォワ邸②

ル・コルビュジエが残した20世紀最高の住宅といわれる「サヴォワ邸」。
設計に関するやり取りは奥様主導で進んでいったようですが、設計要望が記載された
奥様からコルビュジエ宛ての手紙が残っています。

部屋の数、用途、広さ、家具の配置、照明の種類や位置、コンセントの数など、
サヴォワ夫人の要求はとても具体的で細かいものだったことが読み取れます。
いつの時代も家づくりに対する思いはそう変わりないようですね。

zavowa2.png
※写真は、中村研一著 ヘヴンリーハウス サヴォワ邸より引用


(大塚)