アイ.創建ブログ

2017.07.03サヴォワ邸①

近代建築の三大巨匠のひとり、ル・コルビュジエが残した20世紀最高の
住宅といわれる「サヴォワ邸」。パリ郊外のポワシーにあります。

そのフォルムはあまりにも有名ですが、「近代建築の5原則」を最もわかりやすく表現した
住宅だと言われています。
「近代住宅の5原則」とは、ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面です。

zavowa1.png
※写真は、中村研一著 ヘヴンリーハウス サヴォワ邸より引用


(大塚)