アイ.創建ブログ

2017.07.14椅子のリノベをDIY

自分の手で造って、それを直す。それがDIY(Do It Yourself)です。
海外では、DIYで家をメンテナンスする事はごく一般的で、築何百年と経過している建物は
親から子、子から孫へとそうして住み継がれてきました。

今回は私もはじめてのDIYに挑戦!
弊社の以前の事務所で長年使われていた無垢の椅子を、ヴィンテージ風に再塗装を施す
ことにしました。

isurinobe1.jpg

先ずはサンドペーパーで、古い塗装を全面取りました。

isurinobe2.jpg

古い塗装を除去した後は、いよいよ新しい塗料を塗布していきます。
先ずは水性のペイントを施します。アンティークブロンズ色です。

isurinobe3.jpg

isurinobe4.jpg

アンティーク風に仕上げるためのひと工夫。乾いた後にのこぎりやペーパーで傷を
つけました。何だかもったいない感じも・・・

isurinobe5.jpg

いよいよ仕上げに入りました。
身体にも環境にも優しい水性ペイントのオプティマス塗装。
空気を浄化し保湿してくれる機能もあります。

isurinobe6.jpg

乾いたところでようやく完成です。
早速、弊社ショールームLuminosaに置きました。ご来場いただいた際には、一度座って試してみてくださいね。

弊社には、先代の代表である、大工歴半世紀の親方がいるのですが、ご希望のお客様には
DIY相談を受け付けております。
事前にお問合せ、ご予約が必要になりますが、無料で行なっておりますので、ご興味がございましたら
お気軽にご連絡くださいませ。


(平原良子)