アイ.創建ブログ

2017.05.02ホシノタニ団地

座間駅前にあるリノベーション賃貸住宅「ホシノタニ団地」。
昭和40年代築の小田急電鉄の社宅4棟を賃貸住宅・市営住宅と子育て支援施設、
カフェを併設した複合施設として再生されました。

hoshinotanidanchi1.jpg

シェア畑やドックランもあり、駅前でありながら外に開かれた
緑豊かな住環境に生まれ変わっています。
昨今、戦後の高度経済成長期に建てられた老朽化した団地の安全性や過疎化が
社会的な課題となっておりますが、ホシノタニ団地はその先端的な取り組みとして
とても高く評価されています。


(大塚)