アイ.創建ブログ

2017.04.26コラム 「呼吸する壁、しっくいのちから②」

-しっくいが、発酵食品を美味しく育みます-


弱アルカリ性のしっくいの部屋では、コウジ菌は元気に活動出来ますが、他の菌は死んでしまいます。
この働きを活用して、中国や日本では食品を発酵させ、しょうゆや味噌、お酒などを作ってきました。
ヨーロッパでは、ワインや生ハム作りに役立てられていますね。

ここで言うしっくいは化学物質ののり剤を混ぜた、現在よくあるしっくいではありません。
天然素材100%の「無添加しっくい」そのものなのです。
昔ながらのしっくい壁の蔵や部屋、建物は100年、200年の時を重ねて今も大活躍です。

iezukurikoramu72.JPG


(平原績)