アイ.創建ブログ

2017.04.30賃貸住宅コラム⑧賃貸提案のプロセスのご紹介4

プロセスのご紹介、今回で最終回です。

建物配置が決まった後は、事業計画で設定した戸数や専有面積に従い、
各戸の設計を進めます。

ここで特に大切なのは、想定する入居者の暮らしにどれだけ配慮できているかということ。
稼働率を極大化させるためには、居住性が優れた物件であること、消費者ニーズに
マッチした物件であることなども重要な条件です。

注文住宅の設計で培った様々なノウハウを駆使した魅力ある設計を心がけています。

iezukurikoramu73.jpg


(平原績)