アイ.創建ブログ

2017.04.07賃貸住宅コラム⑥賃貸提案のプロセスのご紹介-その2-

前回の続きです。

賃貸事業のビジョンが概ね明確になれば、収益シミュレーションを当社にて作成します。
新たに賃貸物件を建てるにあたっては、建物工事費のほかに様々な経費が発生します。
建物以外の工事費としては外構や土地の造成、インフラの引き込みなどもまとまった金額になります。
更に、申請費用や登記費用など細かい諸経費も発生します。
それらをすべてリストアップして事業の概算総額を算出します。

次に、賃料を周辺相場や付加価値などを考慮して設定し、総定する稼働率ごとの利回りを計算します。
合わせて、借入返済計画もご覧になっていただきます。

これらの資料を総合的に判断して、戸数やそれぞれの専有面積、家賃などを具体的に確定します。
この資料に基づき、初めて基本設計に入ります。

iezukurikoramu70.JPG


(平原績)