アイ.創建ブログ

2016.09.05韮山役所跡 江川邸


伊豆の国市は韮山にある、江川邸に行ってきました。
江川家住宅は、民家としてわが国最初の重要文化財に指定され、約400年前に
建築された、代官江川氏の屋敷です。

egawatei1.jpg

江川邸は、桁間13間(約24メートル)・梁間10間(約18メートル)の
主屋を中心に、附属の書院・仏間・門・蔵・鎮守社が敷地内に建築されています。

egawatei2.jpg

特に目を引いたのが、今では銅板葺きとなりましたが、12メートルにもなる
茅葺きの大屋根を支えてきた、小屋組みの架構です。
広い土間から見上げると、釘や金物は一切使わずに組まれた、柱や梁の重層的な構造は
圧巻で言葉にもならないほどです。
いかに日本の建築が数百年前から優れていたかが窺えます。

(平原績)