アイ.創建ブログ

2016.05.24協力業者会の職人さん(キタムラ装美)


弊社の塗装工事を行なっていただいている、キタムラ装美の北村さん、
生まれも育ちも秦野で生粋の秦野っこです。
父親の代から塗装業を営んでいて、塗装歴約15年の若手後継者です。

kitamura1.jpg

kitamura2.jpg

弊社で主に内装用として採用している、自然塗料のオスモについてお尋ねしました。
ひまわり油、大豆油、アザミ油、そしてカルナバワックス、カンデリラワックスといった、
自然の植物油と植物ワックスから出来た、人体、動植物に安全な塗料です。
塗装後の匂いも人体への影響もなくとっても安心です。

施工する側も、人体には影響がなく安心して施工が出来ますと北村さん。
塗装のプロにお手入れの方法を聞いてみました。
オスモ塗装の上に塗布する場合、オスモ塗料用のクリアを購入されて、
刷毛での塗装をお勧めです。塗装のもちも良く、汚れも付きにくくなります。

また外部用の塗料として弊社では、キシラデ塗料を使用しています。
木材の保護塗料ですので、塗膜を作ることにより長持してくれますが、
外部はご自分でメンテナンスするには、場所により安全上厳しいですので、
10年を目安にプロに任せて頂ければと笑顔で話していられました。

(平原 良子)