アイ.創建ブログ

2016.04.184/24(日)セミナー講師よりのお知らせ -その3-


4/24開催のセミナー講師よりのお知らせを記載します(3回目)。
***********************************************************************

今回は、「サイトプランニング」というものについて触れておきます。

建物を建てる敷地には固有の特性があり、その特性を無視して計画を進めると、
とんでもなく住みづらい家になったりします。
(敷地を見ないで既成プランを当てはめる会社が後を絶ちませんが。。。)

ただし敷地の特徴を読み取ったとしても、それを理解した上で建物の設計に応用できなければ、
敷地の特性が生かされた、住みよく勝手の良い家になるとは限りません。

そこで活用するのがサイトプランニングという手法なのです。
実例を当日ご覧になっていただきますが、
お客様と建物の計画をスタートする前に、敷地に対する共通認識を持つことで、
スムーズに設計を進めることができる利点もあります。

更に土地を決めかねている方は、候補の土地に対してサイトプランをすることで、
建物のイメージがしやすくなり、土地の購入の判断材料となるケースも多いみたいです。
不動産業者ではできないサービスですね。

過去2回開催した当セミナーでご来場されたお客様の大半が土地購入前の段階でしたが、
アイ創建様でもその後サイトプランニングをされ、土地を決め、
全員の方がアイ創建様で建築されたようです。

敷地の特性に寄り添って建物を計画すること。
これは、必ず守りたい考え方です。

tab3_img.jpg