アイ.創建ブログ

2016.03.24「軽井沢の山荘」③


言わずと知れた、日本を代表する建築家、吉村順三の名作「軽井沢の山荘」。
吉村順三氏の奥様はヴァイオリニストでいらっしゃるそうで、
この山荘でもたびたび演奏会が開かれていたようです。

山荘への入り口である玄関ポーチが広くとってあり、暖炉も完備した多目的に
使える屋外テラスとなっています。

2階を支えるコンクリート部分が1.2Mほど跳ね出していて、庇の役割と音楽会の時は
共鳴板の役割を果たしているそうです。

ライフスタイルを重視したスペースを取り入れることは、日々の生活に
大きな広がりをもたらします。

yoshimura_kenchiku3.png

(大塚)