アイ.創建ブログ

2016.02.18横浜山手西洋館その1 ~山手111番館~


山手111番館は、J.Hモーガンの設計により、大正15年に建てられた、
スパニッシュスタイルの赤瓦と白い壁が美しい西洋館です。
メーン通りのワシン坂通り側から見ると、アーチ型のパーゴラと左右対称で
バランスのとれた外観がとても印象的です。

seiyoukan1.jpg

玄関から入ったホールは大きな吹抜けとなっており、気持ちの良い空間です。
品の良く重厚感溢れるインテリアはとてもステキです。
応接室と食堂からは、大開口から横浜港が一望できます。

seiyoukan2.jpg

(大塚)