アイ.創建ブログ

2015.12.04秦野湧水群めぐり


アイ創建本社 スタジオLuminosaのある秦野市内には、北の丹沢山地や南の渋沢丘陵を
水源とする、湧水がとても多く見られます。
その水は古代から人々の暮らしに利用されてきたそうですが、1985年(昭和60年)には、
秦野盆地湧水群が環境庁により「全国名水100選」に選定され、
今では湧水めぐりは秦野市観光の見どころの1つになっています。

その中で飲用に使うことができる湧水は10ヶ所程度で、今夏息子とともに
汲み集めて飲み比べをしてみました。
個人的におすすめなのは、結構有名ですが「護摩屋敷の水」。
丹沢の山奥にあるのですが、横浜など遠方よりポリタンクに汲みに来る人かいるのも納得で、
あっさりとしていてとても飲みやすいです。

wakimizu1.jpg

市内中心部に近いところでは「若竹の泉」。
コクがありますが、後味はすっきりでおいしかったです。

wakimizu2.jpg

(大塚)