アイ.創建ブログ

2015.05.1724日開催のイベントの担当講師によるブログ【第2回目】


さて、今回は住まいの間取り(プランニング)について少々お話したいと思います。
これまでの私の経験から、お客様ご自身で間取りを作る方は、圧倒的に多いです。
が、お話を重ねる度にそれは少しづつ姿を変えてゆき、最後には全く違う完成品となることが、
ほとんどです。
なぜか?理由は様々ですが、専門家のアドバイスがあったからという理由以外の
重要なことが、背景に潜んでいます。イベント当日にこのあたりを詳しくお話しますが、
プランニングの巧拙ではなく、必要な手順を踏んでいないことが、その原因なのです。

注文住宅は規格プランの家とは違い、お客様が自由に設計できます。
その利点を最大限に活かしたいものです。

当日はリビングの計画を具体例としてお話したいと思います。
ところでリビングって何の場所?という疑問は沸きませんか?
本日お話しした疑問に対する回答のヒントはこのあたりに潜んでいます。

hasimoto_seminaa2.jpg

(橋本貴史)