アイ.創建ブログ

2015.04.06住まいのセンスアップ(その7)


「収納のセンス」といえば、多くは見た目美しくモノを片付けることが
出来る器用さや、発想の豊かさを指すのでしょう。
また一般的に、「収納のテクニック」とは、便利な収納グッズなどをうまく
活用しながら、限られたスペースを有効活用し、モノをスッキリと片付ける
手法を指します。

ところが本当の意味での収納は、こうした表面的なセンスやテクニックで
完結するものではありません。
例えば、モノの量が収納スペースからあふれるほどであれば、センスや
テクニック以前に、モノを捨てることが必要になります。
さらに、どうして捨てるほどのモノが存在しているのかを考えると、モノの
買い方や保存の仕方を見直す必要が出てくるのではないでしょうか。

iezukurikoramu8.JPG

(平原績)