アイ.創建ブログ

2015.02.14産学ネットワーク展


町田市にある、町田・デザイン専門学校の「産学ネットワーク展」に
行ってきました。
こちらの学校は、建築デザインやインテリアデザイン、グラフィックデザイン等の
デザインに特化していますが、今回の目的は4月より入社する、笠原さんの
卒業制作を拝見するためでした。

kasahara1.jpg

kasahara2.jpg

"国際交流"というところに焦点をあて、一つの敷地のなかにそれぞれの国の
建て方の特徴をとらえた住みやすい家が複数存在し、それにプラスして
日本人と外国人とが交流をもてるような、コミュニティーハウスが設けられて
いました。

敷地の立地条件やそこに住まう方の人物像(家族構成は勿論、名前・年齢・
職業・趣味等)まで設定されていて、それぞれのライフスタイルを生かしながらも
国際交流が図れ、ストレスフリーで毎日が心地よい生活を送れそうな計画が
なされていました。

kasahara3.jpg

kasahara4.jpg

コンセプト設定から、図面作成、模型制作まで全て一人で行うそうで、制作日数は
約半年を費やしたそうです。

住むハコを提供するのではなく、お客様の暮らしへのあこがれをしっかりと住まい
づくりに反映させることが、これからの注文住宅の姿だと思います。
3月で卒業し、晴れて4月から社会人になります。「お客様の暮らしのあこがれを
一緒に考え、それを提案・実現してあげられる」、そんなデザイナーを目指し
一緒に歩んでいきましょう!!
卒業制作、本当にお疲れ様でした。

(平原績)