アイ.創建ブログ

2014.11.22建築士定期講習受講しました


現在、設計事務所に所属している建築士には、3年ごとに国土交通大臣登録講習機関にて、
定期講習を受講することが義務づけられています。
これは、まだ記憶に新しい構造計算書偽装事件を受け、事件の再発防止のために建築基準法とともに
建築士法が改正され、義務化された制度です。
約200ページのテキストを用いて、建築関連法令の改正等の最新知識の習得から、
建築士としての心構え等まで幅広い内容の講義を5時間受講したのち、最後に1時間の終了考査を受け、
ある一定点数以上で合格となります。
今回の受講は、3年前に受講して以来の2回目。
通常業務を犠牲にしての受講ですし、最大限、有意義な時間となるよう、
満点目指して今回も全力投球です!!

teikikousyuu1.jpg

(大塚)