アイ.創建ブログ

2014.07.21地域型住宅ブランド化事業について

平成26年度の地域型住宅ブランド化事業にて、弊社が構成員として参加しているグループが補助金事業の
採択を受けました。
地域型住宅ブランド化事業は、地域工務店と地域の関連業者がグループを構成し、地域資源を活用して
地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域の住文化の継承や
街並みの維持・保全、森林・林業の再生に寄与していく等を目的としています。
構造の認定基準といたしまして、長期優良住宅であることと、構造材の一部にかながわ県産材又は合法木材を
利用しなければならないのですが、事業の認定を受けた場合、1棟あたり100万円を上限として国から補助金を
受給することが出来る他、各種税金の優遇を受けることが可能です。

tiikiburando.JPG

Ⅰ.地域型住宅の名称 : 地域優良住宅「絆を育む家」
Ⅱ.グループの名称 : 関東 家守りネットワーク
Ⅲ.補助金額上限 : 100万円
Ⅳ.スケジュール:建物の着工 : 平成26年度中に着手
Ⅴ.性能  ①長期優良住宅の認定、②かながわ県産材又は合法木材の活用、③維持管理計画の作成等


[お問い合わせ、ご質問]
TEL:0463-75-3633  FAX:0463-75-3683
E-mail:info@i-soken.jp