アイ.創建ブログ

2013.10.21横浜市開港記念館

神奈川県庁の斜め向かいに横浜市開港記念館があります。

赤レンガの外壁にドーム型の屋根がとても印象的な時計塔です。

この建物は、明治42年に横浜開港50周年を記念して設計コンペにより建設され、

大正6年に完成しました。その後、関東大震災で屋根と内部を焼失。

幾度かの再建・修復・復元を重ねて、平成元年に建設当時の姿によみがえったそうです。

内部に入ると、階段室にある大きなステンドグラスが光を受けて輝き、階段木部の

彫刻装飾とともに、とても印象的な雰囲気を奏でていました。

(大塚)