アイ.創建ブログ

2013.05.01「快適な住まいづくり補助金事業」はじまります

秦野市は本年度、市内の施工業者を利用し、秦野産材を使った住宅の建築や増改築・リフォーム、また工事費が10万円を超えるリフォームに助成を行うことを発表しました。
この「快適な住まいづくり補助金」事業は、スギやヒノキなどの秦野産材の利用の促進を図ると共に、市内中小企業の支援と地域活性化を目的として今回初めて創設された事業で、今後3年間継続して実施される予定になっています。

補助を受けられる条件としまして、新築の場合は秦野産材を3㎥以上、増改築・リフォームの場合は0.5㎥以上使用...している住宅が対象となり、1㎥あたり3万円を補助しますが、新築は60万円、増改築・リフォームは35万円が上限になっています。
また、市内企業の支援の観点から、秦野産材を利用しない一般リフォームも対象になり、工事費が10万円以上のリフォームに対し、一律5万円の助成金が支給されることになっています。

どちらも、秦野市に住民登録があり、市税を滞納していない方、市内の施工業者を利用、年度末までに建築工事が完了し、実績報告が提出できることが必須となります。
お申込は、申請書に必要事項を記載し、工事図面・お見積書・現況写真等を添えて、5月13日(月)~24日(金)に市商工観光課へ直接持参となりますので、ご興味がおありの方はお早めにご準備・ご検討ください。

なお、補助金の詳細についてご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

 

[お問合せ先]

TEL:0463-75-3633  FAX:0463-75-3683

E-mail:info@i-soken.jp