アイ.創建ブログ

2012.10.12FROM I.SOKEN vol.1  ~住まいの設計(その2)~

"どんな毎日を過ごしたいのか"という問いかけから、住まいの設計はスタートします(その2)。

□具体的にしたいコトから考えるのが成功の秘訣。

間取りを考える前に「新しい住まいのコンセプト」をしっかりと考え、思い描いてみること。
これが、住まいつくりにおいてもっとも大切なプロセスです。
したいこと楽しみたいことを具体的にリストアップしてみて下さい。

例えば...
・ 家族の顔が見える広々としたキッチンで、気分よく調理を楽しみたい。
・ 家族の集まる場所で、子供を勉強させたい。
・ 浴槽に浸かりながら、緑があふれた庭を眺めたい。
・ 清々しい気分でフィットネスを楽しみたい。
・ 隠れ家のようなこじんまりとした場所で、模型づくりを楽しみたい。
など、どんどん挙がってくるのではないでしょうか?

利便性だけを考えた家は、どこか落ち着かない印象を受けます。先ずはどんなコトをしたいのか?
を思いっきり実現できる住まいで、充実した毎日を送っていただきたいと考えています。